2007年10月27日

東国原知事、宮崎特産平兵衛酢(へべす)に強敵が現れました

東国原知事、たいへんです。
宮崎特産平兵衛酢(へべす)に強敵が現れました。

ちょっとその前にこの話題から。
●東国原知事「三陸サンマ」と「へべす」の共演、当たりです!/2007年10月21日

強敵。
柚子でもすだちでもレモンでもありません。
その名もなんと「長門ゆずきち」。
「へべす」も初めて聞いたら何だかわかりませんが、「長門ゆずきち」。
これもなんだかわからないけど、「へべす」に優るとも劣らない、変な名前!
妙にインパクトのある名前!

しかもですよ、「長門ゆずきち」は山口県の地域ブランドです。
●特許庁定例発表、10/16地域団体商標登録査定「長門ゆずきち」など4件/地域団体商標・地域ブランド情報
例の、東国原式が推奨する地域団体商標登録ですよ。

してやられたぁ。
一本とられましたぁ。
「長門ゆずきち」。
お主、なかなかやるのぉ。

東国原知事、へべすの生産者の組合と相談して、まず、これから「へべす」をトップセールスする時の名前を確定しましょう。
地域団体商標は「地域名」+「商品名(サービス名)」にしなければなりません。
「長門」+「ゆずきち」・・・のように!

宮崎へべす
宮崎ヘベス
宮崎平兵衛酢

地域名をさらに限定する方がよければ、次の案もあります。

日向へべす
日向ヘベス
日向平兵衛酢

さらにさらに、地域名の部分を「宮崎産」、「宮崎特産」、「宮崎名産」、「日向産」、「日向特産」、「日向名産」などにすることもできますよ。

●宮崎へべすの加工食品はこちら>>
で、統一した名称を決めたら周知です。
組合が、組合に加入する生産者が周知するのです。
宣伝するのです。
そして、東国原知事の出番。
トップセールスです。
組合は地域団体商標を出願しましょう。
宮崎の地域ブランドを商標として登録しましょう。



posted by 東国原式 at 22:10| 東国原式ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。