2007年10月09日

東国原ブランドではなく宮崎ブランドを目指す!

「東国原知事効果は、いつまでも続くわけではない。数が足りないのはわかっているけど、質の高さと安全性にまで目を行き届かせるには、今の規模が精いっぱいだよ」
と、宮崎地鶏生産者の声。
「東国原ブランド」ではなく、まさに「宮崎ブランド」を守り、育てる生産者の声です。
  ↓ ↓ ↓

地頭鶏 のびのび育つ

読売新聞
東国原ブームに沸き立つ宮崎県だが、すべての注文に応えるにはほど遠く、慢性的な品薄状態が続く。それでもブームに乗じた増産は考えていないと言う。 「東国原知事効果は、いつまでも続くわけではない。数が足りないのはわかっているけど、質の高さと安全性にまで目を ...

=旅好き=宮崎県都城市霧島酒造 イモの香りに誘われて…

スポーツニッポン大阪
東国原知事誕生で一躍、脚光を浴びた宮崎県庁だ。県庁舎(本館)は1932年(昭7)に建設され、九州では戦前から残る唯一の庁舎。全国で4番目に古い。 その正面玄関。あった、東国原知事の等身大パネル。今でもそのパネルと一緒にツーショット写真を撮る観光客があと ...

彦根城で招き猫300点を展示

京都新聞
会場には、華やかな絵付けと鋭い眼光が印象的な九谷産やほっそりとした体の瀬戸産など各地域で特徴の異なる招き猫がずらり並んでいる。中には宮崎県の東国原英夫知事の顔をモチーフにしたユニークな作品もある。 11月25日まで。彦根城入場料が必要。

大御所「志村バカ殿」ブログ 意

ライブドア・スポーツ
ちなみにベスト10には、「武勇伝、武勇伝」で人気のオリエンタルラジオの2人ともがそれぞれ自分のブログで入り、なぜか東国原英夫・宮崎県知事も10位に位置している。 ランキング30位以内には、大御所とされる名前は志村さんのほかに見当たらない。 ...




posted by 東国原式 at 23:19| 東国原式ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。