2007年09月04日

東国原知事、トップセールス実りアシアナ航空増便

11月22日からソウル便が週4往復。
東国原知事、県庁の関係者のみなさん。
ありがとうございます。
宮崎-ソウルがまたグッと近くなりました。

これを機に、観光に、スポーツに日韓の交流がさらに密になるといいですね。
韓国プロ野球のキャンプも宮崎に誘致しましょう。
ソウルからの宮崎へのゴルフツアーやサーフィン体験ツアー。
宮崎からソウルへのスノボツアーってのもありかな。
「東国原知事と行くソウルツアー」もまたやってください。
お願いします。

アシアナ航空:宮崎―ソウル定期便、週4往復に増便11月22日から/宮崎
9月4日13時7分配信 毎日新聞



東国原知事、甲状腺の腫瘍2カ所見つかる「自覚症状はない」

サンケイスポーツ
宮崎県の東国原英夫知事(49)は3日の記者会見で、人間ドックを受診した結果、甲状腺に腫瘍(しゅよう)が見つかったことをあらためて公表した。 知事によると、8月14日の検査で4、5ミリの腫瘍が2カ所見つかり、同29日に再検査を受けた。 ...

東国原効果に期待「みやざき検定」来年実施へ(宮崎商工会議所)

日本商工会議所
みやざき検定は、現在テレビやラジオなどで積極的に同地域のPRに取組んでいる東国原英夫・宮崎県知事効果により観光ブームが高まる同地域において、訪れる観光客を暖かくもてなす心を持った人材育成を目的に実施される。申し込み受付は11月14日から来年1月16日まで。

ソウル週4往復に増便 11月から知事「相互交流を拡大」 定例会見

西日本新聞
東国原英夫知事は3日の定例記者会見で、アシアナ航空が運航する宮崎‐ソウル(仁川)の定期便を11月22日から、現在の週3往復を1往復増便すると発表した。東国原知事は「大変感謝している。韓国との相互交流を拡大し、地域経済の活性化につながるよう全庁的に ...

反町Jの切り札はマンゴー? 因果関係は分析中

ZAKZAK
東国原知事に『マンゴー大使』にしてもらいたいくらい」というほどのマンゴー好きだ。 宮崎マンゴーは「太陽のタマゴ」と呼ばれ、東国原県知事もテレビで熱烈PRを展開している特産品。“セレブ果物”としても有名で、銀座の高級果物店では1個2万円台で販売されるほど。 ...

郷土の「食」は任せて 全国知事、雑誌で紹介

南日本新聞
話題の東国原英夫・宮崎県知事は「冷や汁」、熊本県の潮谷義子知事は「高菜めし」など、全国各地の郷土色あふれるご飯メニューがそろった。 エスクァイア日本版10月号は、全国18紙の記者が地鶏やワインなどお気に入りの店を披露。南日本新聞社の能勢編集委員が「昭和 ...

宮崎はそのまんまでいいのか

ASCII.jp
元々観光地というイメージではあるのだが、東国原知事人気の影響で、誰もが浮き足立っているように感じた。県庁には毎日観光バスが乗り付け、知事の入り待ち・出待ちでごった返す。おそらくタレントの時は、入り待ち・出待ちなどされたことがなかったのではないか。 ...




posted by 東国原式 at 23:27| 東国原式ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。