2007年08月17日

宮崎帰省のお土産は東国原グッズ、県庁は満員御礼

宮崎県庁見学者数
8月13日 5000人
8月14日 5550人
8月15日 5000人
8月16日 4000人

なんと、物産館の売り上げは4日間で約2200万円
なななんと、物産館のレジは大渋滞で最大1時間待ち

東国原人気夏バテ知らず 宮崎県庁お盆に2万人 物産館売り上げも10倍
8月17日10時8分配信 西日本新聞




→ ●東国原グッズ・宮崎土産379品を感想の多い順に見てみる>>


東国原知事ここでも人気者 「かかし祭り」最高賞に 阿東町

西日本新聞
豊作祈願や地域おこしを兼ね、阿東町嘉年下の嘉年基幹集落センターで開催中の「第13回嘉年かかし祭り」で、14日夜あった人気投票の結果、最高賞の「かかし大賞」に宮崎県の東国原英夫知事をテーマにした「トップセールスマン」(市場八反田)が選ばれた。 ...

番組内で宮崎県議会への立候補宣言をしたたかじん(左)

スポーツニッポン大阪
今年1月にお笑いタレントから“転身”した東国原英夫宮崎県知事(49)の話題になり、中継で本人も登場。「(タレントの時より)キツイです」と多忙ぶりを話す東国原知事。先月地元紙が調査した支持率は95・2%で、たかじんも「小泉(前首相)を超えた」と驚きを隠せ ...

鶏炭火焼や日向夏ネットで宮崎特集 47CLUB

河北新報 (会員登録)
東国原英夫知事が薦める宮崎牛をはじめ、鶏の炭火焼、日向夏、碁盤や碁石など、宮崎ならではの逸品を数多くそろえている。47CLUB会員には、抽選で100人に「かし炭手焼き 鶏の炭火焼とチキン南蛮セット」をプレゼントする。 問い合わせ先は、全国地方紙EC ...

夜の県庁 観光客らに好評 来月1日までライトアップ

西日本新聞
ライトアップは、「おもてなし日本一」の達成を掲げる東国原英夫知事の発案で、7月10日に開始。当初は週末のみの点灯だったが、夏休みに入り、県庁を訪れる観光客や帰省客が従来以上に増えたため、ほぼ毎日実施することになった。照明器具15台を設置し、築75年の ...

夏の定番マンゴー味 パンにスイーツに大人気

神戸新聞
東国原英夫・宮崎県知事のPR作戦で知名度が上昇。海外からのマンゴーの輸入量も増加の一途で、夏の定番の味となりそうだ。(白倉麻子) モロゾフ(神戸市東灘区)は一九九四年にマンゴープリンを発売。以来春から秋にかけての定番商品となった。 ...

「合併の底流」 自治再生第1部

宮崎日日新聞
「平成の大合併」で約30年ぶりに市町村の地図は塗り変わり、東国原知事の誕生によって「改革」の潮流が生まれた。地方分権の進展に伴い、真の力を備えた地域社会の実現が望まれるが、そう簡単なことではない。自分たちのことは自らの責任で対応するという「自治」を再生 ...


これが東国原福袋↓




ラベル:東国原 宮崎県庁
posted by 東国原式 at 23:05| 東国原式ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。