2007年07月22日

【動画】デュアルモードビークルとは DMVとは

去る7月20日、東国原知事が視察・試乗したデュアルモードビークルの魅力をたっぷりご紹介します。
なお、本日、7月22日までのデュアルモードビークル関連のニュースは次のとおりです。

※記事最下段に特大プレゼント。お見逃しなく。

東国原知事がDMV試乗
札幌テレビ
あのそのまんま知事が、JR北海道のDMV=デュアル・モード・ビークルを見に来ました。もちろん遊びではありませんでした。 網走の浜小清水駅に現れた宮崎県の東国原英夫知事―。デュアル・モード・ビークルのタイヤから車輪へのモードチェンジは、窓から首を出して覗き込ん ...(続きを読む)



20日、東国原英夫宮崎県知事がJR北海道のDMVを視察
BNN
線路と道路の両方を走行できる「DMV」(デュアル・モード・ビークル)は、JR北海道が2004年に開発に成功し、現在は釧網線の浜小清水〜藻琴間で試験的営業運行を実施している。 これまでも多くの自治体関係者などが現地に視察に来ているが、7月20日は東国原英夫宮崎県 ...(続きを読む)



高千穂線復活支援 DMVなど再生への道探ろう
宮崎日日新聞
一方、東国原知事は20日、北海道まで赴き、JR北海道が開発した線路と道路を両方走れるデュアル・モード・ビークル(DMV)を試乗した。 知事はマニフェストに「高千穂地域の交通基盤整備の支援(DMVなどを視野)」とあり、今後の可能性を探った。 ...(続きを読む)



赤字線を救えるか?南阿蘇鉄道などが新型車両導入を検討
読売新聞
線路と道路の両方を走行できる「デュアル・モード・ビークル(DMV)」導入を検討する動きが、九州でも相次いでいる。JR北海道が開発した新型車両で、鉄道車両よりも運行コストが低く、乗り換えなしで駅から離れた場所まで運行できるのが特徴。宮崎県の東国原英夫知事 ...(続きを読む)



知事DMV視察へ 20日北海道
宮崎日日新聞
東国原知事は、JR北海道が開発した線路と道路の両方を走れるデュアル・モード・ビークル(DMV)を視察、試乗するため20日、試験営業している北海道小清水町を訪問する。 DMVは、2005年の台風14号災害で線路が寸断された第3セクター・高千穂鉄道の運行 ...(続きを読む)



東国原知事 DMV デュアルモードビークルを視察



デュアルモードビークル富士市内で試験走行 2007.01.21


デュアルモードビークル 富士市内試験走行その1


デュアルモードビークル 富士市内試験走行その2


DMV デュアルモードビークル試験営業スタート【ニュース映像】



------------------------------------------------------------------------
→●幻の焼酎プレゼント「百年の孤独」応募はこちらから!7/30締め切り

------------------------------------------------------------------------


posted by 東国原式 at 22:23| これぞ東国原式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。