2007年06月06日

東国原知事、宮崎ブランド販売促進に新展開。自然災害をも見据え

ローソン新浪剛史社長
「地域の店舗は災害時には社会的インフラとして役に立つ」
東国原知事
「自然災害が多い宮崎ではありがたい」
宮崎県は6月4日、コンビニエンスストア「ローソン」と宮崎県産品の販売などで協力し合う包括協定を締結。

東国原知事の宮崎県、ローソンと協定
朝日新聞
東国原英夫知事は「自然災害が多い宮崎ではありがたい」と話した。 店舗駐車場で県警が交通事故処理をしたり、店舗内で若者に求人情報を提供したりすることもできるようになる。 ローソンは03年8月以降これまでに、和歌山、佐賀、大分など8県と協定を結んでいる。 ...(続きを読む)



東国原県政 07マニフェスト予算
宮崎日日新聞
東国原知事の就任後、初の本格予算となる肉付け予算案が6月定例県議会に提案される。マニフェストが反映された5648億円の一般会計などの中身を探る。 「マニフェスト(政権公約)実現のため貢献したい」。4月に開かれた新年度の肉付け予算ヒアリング。 ...(続きを読む)



知事も歩いて登庁 県がノーマイカーデー
宮崎日日新聞
東国原英夫知事も歩いて庁舎に向かった。 同日は朝から晴れ間が広がり強い日差しが照り付ける中、出勤時間帯の午前9時には気温も22.6度に上昇。上着を腕に掛けて現れた知事は、日ごろジョギングで鍛えていることもあり軽快な足取りで自宅から県庁までの約700 ...(続きを読む)



温暖化と新たな農業戦略
八重山毎日オンライン
沖縄の特産品であるゴーヤは九州でも多く生産されており、マンゴーも東国原知事効果で宮崎県が有名になった。温暖化で南国の農作物や魚類は本土に北上を続けており、今後八重山の農業もあるいは漁業も変わらざるを得ないだろう。 先に石垣市内で講演を行った「バカの壁」 ...(続きを読む)



【コラム断 落語家・桂あやめ】政治家は台本を読む人か?
産経新聞
東国原知事もテレビで見るごとに目の表情が消えていく。立派な政治家になってきているということか? それにしても、本音を封印し、年老いた親族や妻子を残して命を絶ってまで守りたかったものは何なんやろう? 政治家として失脚しても、原点に戻って農業やって「元農水 ...(続きを読む)



’07参院選みやざき:公示まで1カ月 1議席巡り、5人の前哨戦が加速/宮崎
6月6日15時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070606-00000196-mailo-l45



posted by 東国原式 at 21:42| 東国原式ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。